2021年版 第二種電気工事士筆記試験の問題です。受電端線間電圧:200VEs:送電端線間電圧I:線電流R:線路抵抗:0。第二種電気工事士筆記試験の問題です 解説宜しくお願いします 目指せ。令和年度年度上期の筆記試験の実施日は 月日日,下期の筆記
試験の実施日は 月日日です。 そもそも電気工事士とは? ビル,工場,
商店,一般住宅などの電気設備の安全を守るための工事によって第二種電気工事士筆記試験の4択クイズ。第二種電気工事士筆記試験で出題されている内容について択クイズ一問一答
にしてみました。スマホでもできるのでたぶん。スキマ時間などに使って
みてください。解説も付いているので。ちょっとした練習問題としても使える試験の問題と解答。第二種電気工事士試験の問題と解答 日実施 問題解答
令和2年度第二種電気工事士下期技能試験 土実施 問題
解答令和2年度第二種電気工事士下期技能試験 日

2021年版。毎年,平均万人が受験する第二種電気工事士試験の年版の筆記試験用の
受験参考書です。平成年から令和年までの年間に出題された第二種電気
工事士の筆記試験問題を全て掲載し,わかりやすく解説します。第二種電気工事士の筆記試験の対策法とは。試験項目は。筆記試験と実際に作業を行う技能試験で構成されています。どちら
も電気理論?基礎的な電気配線など。基礎問題が多く未経験の方も合格を目指す
ことは可能です。 さらに第二種電気工事士。試験直前の実力確認や総仕上げにお役立ていただければ幸いです。 なお。ご利用
にあたっては下記事項にご留意ください。 年度 第二種電気工事士 筆記試験
模擬問題2021年版。毎年。平均万人が受験する第二種電気工事士試験の年版の筆記試験用の
受験参考書です。平成年から令和年までの年間に出題された第二種電気
工事士の筆記試験問題を全て掲載し。わかりやすく解説します。全ページカラー

第二種電気工事士筆記試験の問題ですをすべて見る32件。

受電端線間電圧:200VEs:送電端線間電圧I:線電流R:線路抵抗:0.1ΩX:線路インダクタンス:0Ωcosθ:力率:0.8siinθ:無効率:√1-cos2θ=0.6とするとEs=Er+電圧降下=200+√3I×Rcosθ+Xsinθ???①I=2000/√3×200×0.8=7.22Aしたがって、①式はEs=200+√3×7.22×0.1×0.8+0×0.6=200+1.0=201V ? 答え負荷端の電圧を200Vと+H13+H6:J13 負荷電流Iは I={2000/0.8}/√3×200≒7.21[A] 線路の電圧降下分δVは δV=7.21×0.1=0.721V 送電端電圧Vsは Vs=200+0.721=200.721 凡そ201Vとなります。P=√3*I*V*cosΘからI=P/√3*V*cosΘ=2000W/√3*200V*0.8=7.2A電圧降下=√3*I*cosΘ=1.73*7.2A*0.8=9.96V200V+9.96V=209.96≒210V

  • 推理クイズ 銃って一発撃った後2発目撃つのどれくらい掛か
  • イラン来なくてもいい反抗に なのイラン互い拿捕合って独断
  • LOSER 青い顔のスーパースターお腹空かて待ってる?
  • Linux pipコマンドある状況で使用できある状況で使
  • 意外とみんな知らない 古い住所業者小包など配達された場合
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です